箏曲演奏家 日吉章吾

Japanese Koto player Shogo Hiyoshi

公演案内

日吉章吾が出演する公演・演奏会のご案内です。チケットのご予約や、演奏のご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

チケットのご予約はこちら

宗家 神崎ひで師 三十三回忌追善 舞の會

宗家 神崎ひで師 三十三回忌追善 舞の會

日時/平成29年 11月17日(金) 午後3時30分 開演 (午後3時開場)   終演予定 7時30分

場所/ 三宅坂・国立劇場 小劇場 (東京都千代田区隼町4-1) 

演目/

《木津川》
《茶音頭》
《黒髪》
《小簾の戸》
《愚痴》

(4時50分)
《双鶴鈴慕》
《菊の露》
《江戸土産》
《八島》

(5時50分)
《袖香炉》
《鐘ヶ岬》
《秋の色種》(長唄)
《瀧づくし》
《四季の月影》(作詞/龍居竹之介、作曲/髙橋翠秋、補曲/杵屋勝国)

日吉は、終曲《四季の月影》に箏にて出演予定です。
《四季の月影》は、昨年の翠秋師のリサイタル「胡弓の栞」にて音楽のみで初演、本公演では、杵屋勝国師による補曲、舞踊を加えての再演となります。

主催/ 宗家 神崎流 家元  神崎美乃 

地方出演者/

【地唄】
富山清琴 (人間国宝)
富山清仁

佐藤紀久子
河西誠一郎

【長唄】
杵屋勝国
杵屋勝四郎

杵屋巳之助

【笛】
中川善雄
籐舎推峰

【尺八】
川瀬順輔

【胡弓】
髙橋翠秋

【鳴物】
堅田新十郎

【照明】
高木どうみょう

入場料/6000円  (先着2名の方、招待券進呈/問合せ先→当ウェブサイト)
招待券は残り1枚となりました