箏曲演奏家 日吉章吾

Japanese Koto player Shogo Hiyoshi

雑記

【三越カルチャーサロン】1日講座

三越・日本橋本店のカルチャーサロン内で、開催された
「胡弓とアコーディオン 哀愁の音色の魅力」
という1日講座に出演させていただきました。

お忙しい中ご来場いただいたお客様、ありがとうございました。

今回はフルート・アコーディオン・胡弓・箏という珍しい組み合わせのレクチャー&コンサートです。

胡弓のしっとりとした音色が会場を包んだかと思うと、イタリア・シチリア島出身のニコスさんがアコーディオンの弾き語りを始め、颯爽と会場にイタリアの風が吹き抜けるような・・・
出演者ながらとても楽しいひとときでした。

ニコスさん作曲の「World」(胡弓・アコーディオン)や「さくらBianca」(箏・アコーディオン)もそれぞれの楽器の良さが引き立つ素敵な曲でした!

 三越カルチャーチラシ



 

 

Posted at 5:00 PM